読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

海外で働いて分かった世界で通用しない「日本人の3つの常識」

こんちこれまたずんずんです。 現在東洋経済オンライン様で連載中の「世界一つらいけど、世界一笑える外資系」がどどんと大幅加筆いたしましてKADOKAWA・中経出版様から5月に刊行予定となりました! 6月刊行予定だったのになぜか5月になりました! 原稿はほ…

家族の中で無条件にあなたを愛してくれる人はいますかという話

こんちこれまた、ずんずんです。 あけましておめでとうございます!! 新年もあけて10日以上経ってるのでフレッシュ感もくそもありません。 ブログも間があいてしまいましてその間何をしていたかというと・・・ 彼氏と別れたり・・・ ブログなど更新している…

2014年別に買わなくてよかったものトップ3

こんちこれまたずんずんです。 迫って来ましたね!年の瀬! 私は12月31日まで出勤、1月2日から出社ですが何か!?(涙) さてはて「2014年買ってよかったもの」というのを巷のブログでよく見かけますが、あれはとっても参考になりますよね。よし!私も書いて…

外資系OL合コン外伝

こんちこれまたずんずんです。 繁忙期にいる間、世の外資系OL私の合コン体験記☆みたいのを読みまして、 おいおい…小娘ども… こちらとら、使った金が違うんだよ!!! 見せてやるよ…! 本当の外資系金融OLの合コンとやらをよ…!!! と思ったので、こちらの東…

お母さんに「あなたの期待を上回っていますか」と聞けますか その2

こんちこれまたずんずんです。今回は前回のブログ「お母さんに「あなたの期待を上回ってますか」と聞けますか その1」の続きになります。 ~前回までのあらすじ~ シンガポールで一流エリートになるべくコーチングを受け始めたら、なぜだか家族問題に直面す…

お母さんに「あなたの期待を上回っていますか」と聞けますか その1

こんちこれまたずんずんです。 前回のブログ「お父さんに『私の事愛してますか』と聞けますか」が思いかけずたくさんの方にご覧いただいて、うれしいです。たくさんあたたかな感想もいただくことができ、本当に親子関係の形はひとそれぞれでいろんなドラマが…

お父さんに「私の事愛してますか」と聞けますか?

こんちこれまたずんずんです。 先日コーチングなるものをシンガポールで受けまして、その体験をべらべら人に話していたら「素晴らしい話だよ!ブログに書くべきだよ!」と言われ、 おやおやオーディエンスが待ってるなら致し方ねぇ。 というわけでこのブログ…

文科省のやってくれたぜ!感がすごい~たりない学歴を補填するスキルとは?

こんちこれまたずんずんです。 つい先日ツイッターの海をさまよっていたら文科省の議論の基本的方針みたいのをみつけまして、 (詳しくはこちら) それによると、専門学校を含めたL型大学なるものが学ぶべき内容として、 英文学部・文学部 シェイクスピア、…

辛いのに頑張ってしまう人へ

こんちこれまたずんずんです。 先日、 『自分がつらい環境にいないと成長できないとかダメになるとか思ってるじゃろ?それは幼少期から親御さんが厳しかったんじゃないかな?大きくなった今も自分を過酷な環境に置くことで親御さんからの承認の代替を求めて…

女の6種類 その2 - 彼氏持ち女、既婚女

こんちこれまたずんずんです。 東洋経済オンライン様の影響か、このブログのアクセス数が飛躍的に伸びたため、 やばいオーディエンスが俺を待っている…/// と思ったので、久しぶりにコラムでも書こうと思った次第です。 あたしだって世の中に発信したいのよ……

女の6種類 その1 - 独女とプロ独女

こんちこれまたずんずんです。 Twitterで下記のようなことををつぶやいたら意外と反響があったので、 詳細でも書いてみようとおもいます。 女は六種類いるねん(ヽ´ω`) 独女、プロ独女、彼氏持ち、既婚、妊婦、子持ち。それぞれがそれぞれの分類同士じゃない…

ブラック企業からホワイト企業への転職の仕方

時はつれづれ世は情け。 前世で夢見たホワイト企業、 どうしたわけか今生ではブラック企業で働いている そんな社畜の皆様 どうお過ごしでしょうか。 来世では、大手ホワイト企業で働きたいものですが、 まだ今生であきらめるのは早いのではないでしょうか? …

新卒はご用心!?~うつ病になったならば

時はつれづれ、世は情け。 新卒社員がブラック企業に入って 4日でやめる今日この頃、 皆様どうお過ごしでしょうか。 ブラック企業って大変ですよね。 下手したらうつ病になっちゃうかもしれないし・・・ と考えていたら あっ!そういえば あたしブラック企業…

新卒にささげるお局様対策

時はつれづれ、世は情け。 四月も入ってもう一週間、新卒の方々も社会人生活も慣れたころでしょうか。 慣れるわけ!ないね!! 私もまだ社会人である自分になれておりませんどうしよう。 快適なオフィス生活で鍵となるのは ”お局様” の存在ではないでしょう…

寝坊の言い訳術☆ミ

春ですね! 冬が過ぎ、4月1日、 今年もまた新しい社畜が生まれる季節がやってきました。 学生から社会人になると、生活時間帯もかわります。 そんな中一番怖いのは、「寝坊」ではないでしょうか。 出来る社会人たるもの寝坊した際の言い訳も一流でなければな…

あなたが30歳までに学ぶべき10の教訓

こんちこれまたずんずんです。前の投稿からいったい幾星霜たったのか、ずんずんは生きております。実はシンガポールで就職してしまったのですが、そのあたりはおいおい書いていくとしまして、先日いつものようにネットを俳諧していたら(海外でも行動様式は…

知っておきたい外資系50のこと〜まとめ編〜

これはTwitterで「知っておきたい外資系50のこと」を呟きたまえ、 と指令が出たため、 よし、外資系希望の大学生に世間の厳しさを教えてやるよぉぉぉぉぉ!! と呟き始めたのですが、いろんな人も呟いてくれて、 気づくと、 あれ...? 俺と素敵な外資系金融…

地方国立大文学部女子の就職の仕方

時はつれづれ、世は情け。 夏が近づくこの季節、 ずんずんさんは好物のうどんを煮ながらメールチェックをしていると、 放置していたブログに 一通のメールが届いているのに気がつきました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 私は目下就活生の地方国立大…

ソーシャルネットワーク時代のインテグリティ

これは、言論プラットホームアゴラ様 に投稿しようとしたら、実名じゃないと投稿できないらしく、 こ、こんな中2病爆発させたのに...!! と思いもったいなかったので、ここに貼付けておきます☆ --------------------------------------- SNSの普及により、私…

セルフモチベーターってどういう事?

ずんずんさんは朝飛び起きるといつものように5分で仕度をして、 始業時刻ぎりぎりにオフィスに飛び込みました。 もう毎日、毎日遅くまで残業をして、早起きなんてできません。 もはや、おしゃれするどころか、女であることも放棄です。 こんなに毎日、毎日…

童貞力〜童貞のちから〜

どうも、童貞総合研究所所長のずんずんです(ぺこり)。 最近私の周りに20代の童貞の方がとても多く、もう私、都会の生活に疲れすぎて、 もはや童貞としかつき合えなくなっているのではないか、 と、そんな事は別に考えていません(ぺこり※二回目)。 ただ、…

上司様へのおねだり術〜提案力って何?

時はつれづれ、世は情け。 年末進行! でずんずんさんのチームはいつものように「理由がよく分からないけど激務☆」のまっただなかにいました。 はぁはぁ....残業代、残業代 会社に日々12時間以上拘束され、もはや、ずんずんさんの喜びは 金 しかありません。…

実録!お局様とのトーク集

月曜日です!! ずんずんさんの席はオフィスに来るたびに もう!!いっその事!!殺して!! と思っていました。 そう、ずんずんさんのデスクは お局様さん の隣なのです。 このお局様さんは、 ずんずんさんの会社に20年ほど勤めている 生き字引、いや 生き…

上司様の忠実な下僕であれ

上司に評価されないずんずんさんは、 上司が何を求めているか聞かねばならないと思ったが、 そこで中2病を発症した。 (評価されない「可哀想」な私を救え!参照) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私はこの大都会、東京で生き…

評価されない「可哀想な」私を救え!

ずんずんさんが仕事を終え、オフィスの壁掛け時計を見ると、 時計の針はもう24時近くを指していました。 最近おうちに帰るのはいつもこんな午前様です。 チームのメンバーはいつも先に帰ってしまいます。 ずんずんさんは、人気のないオフィスでひとりぼっち…

子飼にしたい後輩ちゃん操作術

春もうららかな季節の事です。 オフィスには、新卒で採用された新入社員の姿がちらほらと目につくようになりました。 彼らは研修でいろんな部署を回るそうで、 ずんずんさんの元にも、女上司がそんな新入社員を紹介しに来ました。 女上司「ずんずん、新入社…

デキるあの子のお友達〜

※前回の続きを書こうと思いましたが、気が変わりました。山の気候と女心はサムシングですね! ----------------------------------- これはずんずんさんが、まだうら若くお肌もぴちぴちだった外資系金融のOLだった時の物語です。 その頃のずんずんさんは毎朝…

丸の内OLの作り方〜頭が悪いと思われない為の思考術①

さて、「仕事ができる人は相手の時間を使わせない人」というのは一体どんな人か、というのを書いていきたいと思います。 相手の時間を取らせない、というのは、 「相手に手間を取らせない」 人の事です。よくいますよね。 話が長い人 何言ってるんだか分かん…

丸の内OLの作り方〜仕事が出来るってどういうこと、ちょっとその前に〜

前回、仕事が出来る人は相手の時間を使わせない人の事だ、という事を書きましたが 時間を使わせないということの前に、仕事が出来る人の 大前提を書くことを忘れていました。 そんなこともあるよね にんげんだもの(ずんを) ーーーーーーーーーーーーーーー…

丸の内OLの作り方〜仕事が出来る人ってどういうこと〜

仕事が出来ない人について書いてきましたが、では反対に 仕事が出来る人 ってどんな人のことでしょうか。 仕事が出来る人って素晴らしいですよね。 もうオフィスで愛されまくっちゃって、 信頼されまくっちゃって、 尊敬集めまくっちゃって、 仕事が出来るも…

丸の内OLの作り方〜仕事のお願いの仕方〜お局様の動かし方〜

さて、出来ない人の思考の癖を掴んで動かしていく事を書いていきましたが、 今回はその最後③好き嫌いで判断する人について書いていきたいと思います。 好き嫌いで判断するって恐ろしいですよね。 この仕事が嫌いだからやらない 貴女のことが嫌いだからやらな…

丸の内OLの作り方〜仕事のお願いの仕方〜出来ない子の対応策〜

仕事が出来ない人って、部下、上司関わらずオフィスには必ず1人いるものです。 そんな時、相手に向かって 「頭悪いから死んだ方がいいんじゃない?」 だなんて、 言いたいけど、言えませんよね。 そもそも、自分がそんな事言われた時を想像したら、 そいつ…

丸の内OLの作り方〜仕事のお願いの仕方〜部下編〜

人にお願いするってなかなか難しいことですよね。 特に仕事だとなおさらです。 私も自分より年上の派遣さんや部下にお仕事をお願いすることがよくあります。 上下関係があるからと言って命令口調でお願いしても、 なんといっても、相手は年上です。 生理あが…