ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

家族関係

学費を返せなくってごめんなさいと親に謝れますか

そういえば、昔、 学費について父親に土下座したことあったなー って思い出しまして、この話、友達にはよく話してんですけど、 「それブログに書いたことないの!?書くべきじゃね!?」 と言われたので書くことにしました。なにこの!出オチ感! ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆…

親を許せますかという話

むかしむかし、世界の北野武が 30過ぎて親を許せない奴は馬鹿だ。 って言っていて、私はこれが どーーーーーーーーーーーーーーーーしても 納得できなかったんですよ。 なんで親を許さなきゃいけないのよ!! ってこの名言(?)を聞いたときにそう思ったん…

怒りっぽい自分の治し方

わーい!最近ブログをまたマメに更新しはじめたので、みんな読んでくれてうれしい~(*´ω`*) みんなもっと、私のブログをTwitterでRTしたりFacebookでシェアしたり、はてぶを付けたりするのです!(こらこら) それで、みんなの感想を読ましてもらって思った…

精神的なゆるい虐待を考える

わーい!わーい!前回書いたゆるい虐待の話が結構みんなに読んでもらってうれしー!! そして、読んでいただいた方からこんなブログも書いていただいて……うぅ(涙) yamatonatu.hateblo.jp ゆるい虐待っていのは、本人がその影響に気づいていないと、親子間…

ゆるい虐待を考える

ちょっと前にTwitterで、毎日つらい女の子がカウンセリングを受けて普通の家庭に育ったと思ったのに虐待を受けてたらしいぞ~という漫画を読みまして、非常にいい漫画だな~って思ったんですが、それと同時に、 おや?私も同じことがあったような… というこ…

祖母と十数年ぶりぐらいに仲直りした話

あれ…?前回のブログから10日以上経っているだと……?これは……?言い訳をするなら通勤途中で産気づいた妊婦を助けて、家に帰ったら断水されてて山から水汲んで来たりして大変だったんです。信じてください。ほんと水運ぶの重かった。 さてはて、今日も今日と…

年を取った親を教育する方法

この間、偉い人と話していて、 年を取った親をどうやって教育していくか という話になり、うおおおお!?これはすげえぞおお!?世界に共有すべきなのではないかあああ?!というお話を聞いたので、このブログを書くことにしました。どうした、文章力が下が…

ニートの兄弟をお部屋から出す方法

こんちこれまた、ずんずんさんだよ。 このブログに来るのもあまりにも久しぶりで、2カ月連絡しなかった愛人に会いに行くような、気分だよ……みんな元気にしてたかな!? さてはて、最近イケてるビジネスマン御用達東洋経済オンライン様で、恐れ多くも人生相談…

コーチングから見るスターウォーズEP7感想文

やあみんな!スターウォーズエピソード7は観たかい?私はスターウォーズのファンと言えばファンなんですけど、本気のファンと比べるとファンというのもおこがましいっていうか、つまりはスターウォーズのそんな面倒くさいファンなのですが、せっかくエピソ…

毒親育ちの親マネジメント

久しぶりに母親が 「いいね!いいね!ナイス毒親!!」 という事をしでかして、しみじみと 親マネジメント って大事だなと思う昨今です。 毒親とは「毒になる親」の略でして、過干渉や暴力、虐待によって子供をコントロールしようとする子供にとって「毒にな…

家族の中で無条件にあなたを愛してくれる人はいますかという話

こんちこれまた、ずんずんです。 あけましておめでとうございます!! 新年もあけて10日以上経ってるのでフレッシュ感もくそもありません。 ブログも間があいてしまいましてその間何をしていたかというと・・・ 彼氏と別れたり・・・ ブログなど更新している…

お母さんに「あなたの期待を上回っていますか」と聞けますか その2

こんちこれまたずんずんです。今回は前回のブログ「お母さんに「あなたの期待を上回ってますか」と聞けますか その1」の続きになります。 ~前回までのあらすじ~ シンガポールで一流エリートになるべくコーチングを受け始めたら、なぜだか家族問題に直面す…

お母さんに「あなたの期待を上回っていますか」と聞けますか その1

こんちこれまたずんずんです。 前回のブログ「お父さんに『私の事愛してますか』と聞けますか」が思いかけずたくさんの方にご覧いただいて、うれしいです。たくさんあたたかな感想もいただくことができ、本当に親子関係の形はひとそれぞれでいろんなドラマが…

お父さんに「私の事愛してますか」と聞けますか?

こんちこれまたずんずんです。 先日コーチングなるものをシンガポールで受けまして、その体験をべらべら人に話していたら「素晴らしい話だよ!ブログに書くべきだよ!」と言われ、 おやおやオーディエンスが待ってるなら致し方ねぇ。 というわけでこのブログ…