読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

ずんずんお悩み相談室

時はつれづれ、世は情け。

ずんずんさんに、今日も

恐れをしらない

一人の若者が人生相談メールを送ってくださいました。

ーーーーーーーーーーーーーー

突然メッセージ失礼します。

私は26歳の会社員で転職したいと考え色々と情報収集しています。

しかし、なかなか良い求人に巡り合うことができなくて前に進めていません。

ずんずんさんは転職に成功されたみたいですが成功の秘訣がありましたら教えて頂きたいです。

私自身も丸の内の高層ビルで仕事したいと思っています。

転職では大学名は重視されませんでしたか?

語学力はそこそこありましたか?

転職サイトのおすすめはありますか?

大学は無名だったし、このままでは一生彼女もできないで人生が終わりそうです。

お答え頂ける範囲で構いませんのでお返事頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

きゃだ!!!この子!

童貞なの!?

童貞なの!?

wktk思っているとさらにメールは続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は実際にエージェントさんに会いに行きましたが紹介された求人は

契約社員や年収が落ちるなど正直転職しようと思える案件ではなかったです。

しかし、転職サイトを見ていても求人内容は同じような感じです。

条件が落ちたり、毎回募集しているブラック企業など。

一部優良と思われる求人がありますが、それは高度な経験者採用だったりします。

そのようなことから日本では新卒で失敗したり、企業選びを誤ってしまうと

遣り直しができない社会と思えてしまうほどです。

ずんずんさんはどのようにして理想の企業に出会い環境を変えることができました?

エージェントさんの話では数十社応募しないと基本的に決まらないようなことを

言っていました。ブラック企業に決まっても仕方がないですよね…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

間違いない!!!

童貞だわ!!!!

とずんずんは一人勝手に納得しました。

さて、転職サイト、人材紹介会社については

このブログの「人材紹介会社はアテにならない!?」を参考にしていただけると幸いです☆

人材紹介会社に行くと、若手のだいたいの人は

あなたに紹介できる仕事はありません。

と言われます。

そこで、しょげてしまって、

思考を止めてしまうか

そんな事があるわけない!!!

と奮起して自分なりに方法を探しだすかはその人次第です。

自分の転職したい企業はどんな企業なのか?

その企業をリストアップして企業のサイトを調べたか?

求人が応募しているか調べたか?

応募してなくても履歴書を送ってしまえばいいじゃないですか!

もしかしたら人事担当者がその履歴書を見て、

該当部署を紹介してくれるかもしれません。

今の時点で条件がそろっていなくても、応募して、内定を取ってしまえば、

あとはこっちのものです。

用意してから動きだすのではなく

動き出してから用意する。

そうじゃないと頭の良い人の後ろを走る事もできませんよ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とそこまで考えたずんずんさん。

実はずんずんさん、

ゆるふわまったりを求めて、日系企業に転職したのはいいですが、

こんな人生やってられっかー!!!!!!!

とついうっかり会社を辞めてしまい、

グローバルなオポチュニティを求めに

シンガポールニート

をする事に決めました。

ノープランです。

いい?

大切なことだからもう一度言うよ?

ノープランです。

さてどうするかなーと、考えながら

フライトは明日の11時に迫っておりました。

☆ずんずんシンガポール滞在期に続く(多分)☆