読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

女の6種類 その1 - 独女とプロ独女

コラム50本ノック

こんちこれまたずんずんです。

Twitterで下記のようなことををつぶやいたら意外と反響があったので、

詳細でも書いてみようとおもいます。

女は六種類いるねん(ヽ´ω`) 独女、プロ独女、彼氏持ち、既婚、妊婦、子持ち。それぞれがそれぞれの分類同士じゃないと話があわないねん(ヽ´ω`)

まず、今日は独女とプロ独女について説明していきたいと思います。

-------------―------

(1)独女

学生時代からの彼氏とうまくやってればいいものを、

学校を卒業して就職し、気が付くと幾星霜、

『彼氏のいない独身女性』

となっていしまった女性のことを指します。

この独女の中には①良い独女と②悪い独女が存在します。

①良い独女

この良い独女はたまたま彼氏がいない独女です。

心根がきれいなため合コン等の機会によってすんなりと(3)彼氏持ちから(4)既婚にクラスチェンジすることができます。

②悪い独女

悪い独女は大体心に喪失感を抱えており

「30までに結婚しなきゃ」

「結婚しないと不幸になる」

「お金持ちと結婚したい」

などの恐れや打算的な感情によりエネルギーが空回りし、(1)独女から(2)彼氏持ちの間を行ったり来たりし、時としてビッチやメンヘラになる傾向があります。

独女は(2)プロ独女にあこがれ、時々交流をもちます。

しかしプロ独女の方がだんだんと興味をなくし、疎遠になるケースが多いようです。

(2)プロ独女

プロ独女は独女と同じ状態の独身女性のことを指します。

ただ独女と違うのは「経済力」と入っている「気合い」です。

プロ独女はそれなりに経済力が高く、月に自由になるお金も独女とは違います。

そのため趣味、美容、キャリアアップ、ネットワーキングにお金を使います。

彼氏がいない自分に薄ぼんやりとした不安を抱えながらも独女ほどの焦りはなく、

やや諦観の気があります。

プロ独女にも①良いプロ独女と②悪いプロ独女が存在します。

①良いプロ独女

よいプロ独女は大手企業に勤め収入も高く比較的楽な仕事についています。

人当りもよく性格もいいですが学生時代のコミュニティや同じ会社の人の集まりにしか

顔を出さない為、行動範囲が狭くめったに遭遇することはできません。

自分の年収や学歴が高いため、結果男性に求めるものも高くなり、

結果として独身なった女性です。

しかし、表には出しませんがプライドは高いため(4)既婚(5)子持ちに

「結婚しないの?」

等と言われると、

『…うーん…そんなこと言われても、彼氏いないし、それを分かってこの人たちそんな言ってるのかな?こんなふうに肌も荒れて経済的にも精神的にも余裕がない結婚生活は送りたくないわ

と思いつつ

「出会いがなくて…だれかいい人いませんか?」

などと言ったりする程度の我の強さを持ち合わせています。

自分より年収の低い男性には興味がないため、

口には出しませんが、話し掛けられると迷惑だなぁと思っています。

②悪いプロ独女

悪いプロ独女は迷惑な存在です。

彼女たちは①良いプロ独女と年収は同じぐらいですが、

両者は性格の違いから交わることはありません。

性格もきつめでキャリア志向、批判することが知性の現れだと思っています。

インパクトが強いため男性諸兄が「お局」とイメージするのは大体はこのプロ独女を指します。

悪いプロ独女は、顔は広くいろいろなところに顔を出します。

キャリアや人脈をひけらかすことがよいことだと思っています。

ただし、自分よりも若い独女やプロ独女を見ると嫉妬し

大変攻撃的になります。

彼氏がいないことも「いい男がいいない」や「周囲が私の魅力をわかっていない」と思い、

自分のせいではないと思っています。

自分より収入の低い男性は馬鹿にします。

-------------―-------------

次回は、独女、プロ独女が話が合わないと思っている

彼氏持ち、既婚、妊婦、子持ちについて書いていきたいと思います。(ヽ´ω`)

おんなの世界は大変だべや(ヽ´ω`)