読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

人生お悩み相談:エベレスト級のプライドとの向き合い方

いい独女@外資系さんからのご相談です。

なんでみんな自称良い独女やねん……

---------

こんにちは。いつもブログやtwitterを楽しく拝見ています。

ずんずんさんと多分同じ年の、いい独女(ずんずんさんの分析に当てはめるといい独女と信じてます)@外資系 です。

元々バリキャリ志向というより、ミュージカル女優になりたいと思っていた10代を経て、

たまたま高学歴と、大企業でのキャリアを築いてきた為に、

富士山を通り越してエベレスト級に高く向かうプライドとの向き合い方がわかりません。

ナンパ、キャッチ、合コンとオンナとして見られる場で男性と話しても、

私より給料も、仕事の社会的バリューも低いのに、

なぜこいつはこんなに偉そうなんだ。とイラっとしてしまいます。

例えば合コンでマーケティングをやってるというと、

へぇー事務?とか、

そもそも外資系という言葉もマーケティングという言葉もわからないためスルーされるなど、ため息と舌打ちしかでません。そうなってくると、オフィスの男性や、学生時代からの友達と話している方が楽です。

数ヶ月前に彼と別れてから、

男性とのまともな出会いもちょこちょこはあるのですが、

圧倒的にしょうもない出会いが多いです。

ちなみにキャッチもナンパも、

遅い時間に例えば六本木を通り抜けて帰宅するため、

よく声をかけられますが、

もちろん連絡先を教えることすらありません。

が、それでも、

私はこれだけ普通の会社でちゃんと稼いでるのに、

とびきり若くもないし美人でもない自分がキャッチに合うということは、

きっと時給2,000円くらいの案件なんだ、

舐められたもんだな、

と思いながら帰宅します。

私の心が狭いんでしょうか。

加えて出会う相手が悪いんでしょうか。

もしくは自分が望む相手に私のスペックが合わないのでしょうか。

そんな気もします。

が、男女が同等スペックでくっつこうとした時に、

圧倒的な人口格差がある中で、

私のこの日々の苛立ちはどう処理すべきでしょうか。

ずんずんさんのご意見を頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いします!

---------

あらやだ……

もう飲みに行きましょうよ。

しょうもない出会いが多いとおっしゃいますが、そうなんですよ。

世の中しょうもない人間の方が多いんですよ。

あなたはこの格差世界で選ばれた人間なのですよ。

それなのにそんな下々とふれあってはいけません。

自分の意識レベルが下がります。

なので付き合う人間を変えた方がいいかもしれませんね。

そのような下賤の合コンの経由が気になります。

外資系もマーケティングも知らないような人間との合コンは

徹底的にスクリーニングして振り落していかなければいけません。

合コンを「お食事会」にランクアップさせることも必要です。

ですが「お食事会」にランクアップさせてたところで、

男を狩りにさまようハメになるかもしれません。

そこで、あなたのお仕事はマーケティングです。

その能力をなぜ自分の男探しにも使わないのですか?

自分好みの男の生息場所などあなたの力をもってすれば

いかようにでも割り出せるはずです。

仕事の能力をプライベートでも!!!

と言ったところで今日は失礼します☆彡

☆☆☆お知らせ☆☆☆

プライドはチョモランマ!そんなずんずんさんの新刊はこちら!

↓↓↓

外資系OLは見た! 世界一タフな職場を行き抜く人たちの仕事の習慣/KADOKAWA/中経出版

¥1,404

Amazon.co.jp

ブログのネタに人生相談なんかも募集中であります。

お返事はブログに公開される形でして、

公開されてもいいよーというガッツと気迫のあふれた方からのご応募お待ちしております。

応募はこちらをクリック

↓↓↓

人生相談

掲載の基準はローカルルールをご覧ください

あと、ブログで新刊の書評を書いてくださった方がいらっしゃいましたら、

これまたこちらのブログで紹介させていただきたいので、こちらからご連絡いただけると嬉しいです。

応募はこちらをクリック

↓↓↓

書評書いたよ

よろしくね☆