読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

人生お悩み相談:ワーキングマザーのお悩み

怒涛の90日更新がんばる

今日はうそっぷ大好きさんからのご相談です。

うーん!素敵なままさんだぜ!

------------------

ずんずんさん、いつもブログや著書を拝読しております。

美人で聡明でシンガポールでビジネス最前線でのご活躍をされてる様子が伺えてとても憧れております。

(つまりジェラスィー?嫉妬?メラメラりんこ?←え?)

私は3人の子持ちです。下はまだ保育園なので、まだまだ育児は終わりそうにありません。

そして、私はフルタイムで働いています。実家も義実家も頼れない中、夫も激務で頼れません。信じられるのは、私だけです。

私は、小規模向けの某ソリューション提案をしている営業です。どういう提案をしようか?どうストーリーを作って提案書を書こうか?と考えてる時が一番楽しいです。とても好きな仕事です。

しかし、仕事が楽しくなればなるほど、やる気を出せば出すほど、時間の縛りが邪魔に思えますし、実際に時間が足りず悔しい結果になる時も多々あります。

子供は可愛い。

仕事も楽しい。

育児も面白い。

家庭は愛してる。

私は欲張りなんです。どれも楽しいからどれもやりたい。しかし、物理的な時間は24時間。

こんな状況にもしずんずんさんがなら、キャリアプランをどの程度あきらめて、

どの程度キャリアを掴み取りに行きますか?

一つのことに集中するオタクさが足りない気がします。ついつい広く!広く!手を広げ過ぎてる気もします。

こんな私になにかアドバイスをお願いします!!

------------------

なんていい相談でしょうか…じじじじーんっ。

インターネットの世界ではちょっとぐぐれば、

夫への怨嗟、会社への愚痴、子育てへの倦怠が満ちておりますが、

相談者様は自分の選択に責任と自信を持って行動をしていて

とてもステキだなあと思ったわけです。

さてはて、時間が無い中キャリアを取捨選択していくかというご相談ですが、

ちょっとここで気になったのが、いま相談者様が

一番考えなきゃいけない事はなんだろう?

ということです。

家庭に育児、お仕事ととても頑張っていることだと思います。

しかし、ご自身をいたわることを忘れてはいないでしょうか。

もちろん仕事も家庭は大切な自分の一部です。

ですが、自分は自分でまた別個の一個人として存在しています。

え?自分をいたわるなんてそんな時間はない?

時間はもちろん有限です。

時間配分を考える事は大切なことです。

ですが、もっと大切なことをは、

心のエネルギーをどう配分するかです。

え?心のエネルギー?何言ってんのずんずんさん、唐突にスピリチュアル?

と思われてしまうかもしれませんが、人間がわくわくどきどきしているときの行動力や集中力を表す言葉をこれ以外に思いつかないのです。

今は仕事に80%家事育児に20%ぐらい一日の時間を取られていると

感じられているかもしれません。

これに代わって、

心のエネルギーをどう配分していくか

ちょっと考えてみてください。

ちなみに参考までに私の配分は、

仕事30%、執筆50%、人間関係20%みたいな感じです。

(実際の時間配分は仕事80%、執筆10%、人間関係10%みたいな感じです)

人生の優先順位はなんなのか

そうすれば、おのずとキャリアの選択も見えてくると思います。

といったところで今日は失礼します☆

そう言えばランキングに参加したよ!

こちらのプリティなアイコンをぽちっとよろしくね!

↓↓↓

人気ブログランキングへ

☆☆☆ おしらせ ☆☆☆

頑張るワーママの味方!そんなずんずんさんの新刊はこちら!

↓↓↓

外資系OLは見た! 世界一タフな職場を行き抜く人たちの仕事の習慣/KADOKAWA/中経出版

¥1,404

Amazon.co.jp

ブログのネタに人生相談なんかも募集中であります。

お返事はブログに公開される形でして、

公開されてもいいよーというガッツと気迫のあふれた方からのご応募お待ちしております。

応募はこちらをクリック

↓↓↓

人生相談

掲載の基準はローカルルールをご覧ください

あと、ブログで新刊の書評を書いてくださった方がいらっしゃいましたら、

これまたこちらのブログで紹介させていただきたいので、こちらからご連絡いただけると嬉しいです。

応募はこちらをクリック

↓↓↓

書評書いたよ

よろしくね☆