読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

人生お悩み相談:グローカル人材NYへ行く

おっすおらずんずん!

4時間ぐらいミーティングをこなす毎日を過ごしていたら、

週末16時間寝て、今やっと人の心を取り戻したところなんだけど人生って何だろう?

さてはて今日の人生お悩み相談はグローカル女子33歳さんです。

なんだろう…このそこはかとなく感じるもやもやとした感じ…。

------

グローカル女子33歳、大学までは日本育ち。

現地の中堅院卒後、NYの日系投資銀行で7年働き、ウォールストリートの片隅で、一流銀行出身が取り柄の、二流バンカー達(失礼)と共に働いてました。その後、日本本社に呼んで頂き、晴れて帰国。

NYでは米人/非日本人とつるみながら、それなりに充実した生活を送ってましたが、

常に外国人としての負い目/壁にフラストレーションも感じてました。

一方で、東京での生活はあまりにも最高で、オモテナシ力の半端なさに驚き、日本愛に目覚めてます。仕事も順調、ヘッドハンターからの電話なども頂く事が多く、自信を持てています。

初めて主役になれた気がして、ローカル万歳です。

しかし、遠恋中の在シンガポールの婚約者(米人)にあわせ、彼の駐在終了後はNYに戻ることが決まってます…。

犬も歩けばアイビーリーグ/有名MBA卒に当たるという、世界有数の就職激戦区のNYでは、日本育ちの日本人には、日系現地法人以外の仕事がほとんどなく(まれーに外資での日本関連の仕事)、再び外国人として不自由差、疎外感の中で生きるのが辛いです。。

ピカピカのグローバル人材になりきれない、中途半端なグローカル人材は何をすべきなのか、アドバイスを頂けると嬉しいです。

------

いやもうNY行ってEMBAとか取ればいいんじゃね?

んで超一流外資系とかに就職すればいいんじゃね?

でもその選択肢は相談者様の中にはないってわかってます。

だって、MBAホルダーになろうが、外資系勤務になろうが

自分が主役になれないじゃないですか。

なんで主役になれないかって、能力な問題もあるかもしれないんですけど、

一番の問題は、会社名とか学歴とか人間の評価を

外部に置いてるからですよね

だから自分の評価も外部の尺度が基準になる。

自分はアイビーリーガーじゃないMBAホルダーじゃない、

日本生まれで超一流外資系企業で働いていない…。

つねに「なんか超いいもの」を持ってる人と比べるのからみじめになる。

日本は「なんか超いいもの」を持ってる人が海外に比べて少ないから、

比較対象がおらず楽なんだと思います。

これはあかんですよ。

なにがあかんって将来的に子供が生まれた時も、

その子供は自分の中に自分自身の価値観を見出せず

外部の判断基準に依存するようになるんですよ。

相談者様はグローカル人材であることが問題じゃない。

判断基準を自分の中に見出して、それにプライドを持たない限り、

NYに行っても「みじめな外国人」のままなのだと思います。

ランキングに参加してるよーぽちっとお願いします!

↓↓↓

人気ブログランキングへ

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

日本育ちの日本生まれのずんずんさんの新刊はこちら!

↓↓↓

外資系OLは見た! 世界一タフな職場を行き抜く人たちの仕事の習慣/KADOKAWA/中経出版

¥1,404

Amazon.co.jp

ケイクス様でただいま連載中です~。社会人のお悩み治します☆

↓↓↓

Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ブログのネタに人生相談なんかも募集中であります。

お返事はブログに公開される形でして、

公開されてもいいよーというガッツと気迫のあふれた方からのご応募お待ちしております。

応募はこちらをクリック

↓↓↓

人生相談

掲載の基準はローカルルールをご覧ください

よろしくね!☆