読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

就活に失敗した時に失う3つのP

やあ、ずんずんさんだよ!みんな元気かな!

風の噂によると大学生の就職活動が始まったらしいね!今の大学生の就活ってすごい大変らしいね!

僕は1社目で内定もらったのはいいけれど、

そこが超ブラックだったから

人生の辛酸の苦しみはわかるけど就活の大変さとか分からないや!

まあその辺の話はずんずんさんの新刊

エリートに負けない仕事術 ~超ブラック企業の元OLが、世界一の外資系企業で活躍するまで大切にしてきた「仕事のキホン」~ | ずんずん | 本 | Amazon.co.jp

を読めばわかるんだけど週末良かったら本屋ってみてね?(やった今日も自然な形で宣伝を終えた!!)

 

さてはて、そんな就活活動の中、

就活がうまくいかなかったらどうしよう

と不安に思っている大学生も多いのではないでしょうか。

全然内定が見つからない、

ブラック企業だったらどうしよう… 

不安というものは姿に見えないから、どんどんと妄想が膨らみ肥大していくものです。

実際に就活がうまくいかなかったとき、一体何を失うのか?

就活がうまくいかなかったときに失う3つのPについて考えてみましょう。

略して3Pです。畜生、親も見てんだぞこのブログ。

 

就活がうまくいかなかったときに失うものその1

友達(Peers)

まあね!就活で失敗すると、

テキメンに友達を失うね!!!

なんせ就職先で、収入格差が生まれるからね!

金の切れ目が縁の切れ目だよ!!

所詮は友達って言っても他人だったんだよ!!

まあ就職できたならいいよ?できなかったときね!就職浪人とかしちゃったときね!!

もう相手は気にしていないだろうけど、

自分から壁作っちゃうよね!!

矮小な自分なほとほと惨めになるよね!現代に暮らしてるのに気分は太宰治だよ!

この世がすべて不幸だよ!!同い年なのにおごってもらっちゃたりね!!

仕事の話は極力しないように気を使われたりね!

向こうが仕事で忙しかったりなってくると

お前はいいよな

とか言われちゃうんだよな!!

そんな奴こっちから絶縁だ!!

 

就活がうまくいかなかったときに失うものその2

親(Parents) 

 

高い学費払ってもらったのに、就職できないとかね!

親不孝にもほどがあるよね!

なんつうの?就職しないで実家にいるときの親の目!

親の期待が親の失望に変わる瞬間!!

日本が銃社会だったら、衝動的に銃で自分の頭を撃ち抜いてるよね!

銃社会じゃなくてほんとよかった…!!!

 

就活がうまくいかなかったときに失うものその3

教授(Professor)

大学時代にお世話になった教授ね!!!

就活に失敗したり、あんまり胸はって人に言える就職先じゃないと

確実に疎遠になるね!!

え!?お世話になった教授とかそんなものいない!?

お前、そりゃ、

就活失敗する要素しかねぇよ!!!

 

…さてはていかがだったでしょうか、3P。

あなたが失うPはどのP!?

みたいな気持ちですが、

これは反対に言ってしまえばあなたの世界感はこの3つのPでしか構成されていないわけです。友達が言った、親が言った、学校の先生が言った…この繰り返しだったのではないでしょうか。就活は自分が自分で立っていくためのスタートラインです。

誰かの言った言葉ではなくて、自分が本当に大切にするもののために、なんどへこたれても自分を奮い立たせて頑張ってください。

そして、就活中でも就職後でも社会人になったら、

 

ぜひずんずんさんの新刊をご購入ください。

 

エリートに負けない仕事術  ~超ブラック企業の元OLが、世界一の外資系企業で活躍するまで大切にしてきた「仕事のキホン」~

 

 

やったぜ!2回も宣伝できたぜ!

新刊の試し読みはこちらでよろしくね☆彡

 

zunzun428blog.hatenablog.com

 

 

本の感想、人生相談、コーチングの依頼はこちらのメールフォームからよろしくね!

↓↓↓

メールフォーム