読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

金利は下げてもフロアは上げるぜ!日銀DJ黒田西彦~30秒でわかる日銀の金融緩和

 

 

~とんかつDJアゲ太郎にリスペクトを込めて~

 

 

金利は下げてもフロアは上げるぜ!!!

 

 

日銀DJ黒田西彦

 

ここは渋谷、眠らないこの街に、一つのクラブがあった……。

金曜日の夜にこのクラブに現れるその男の名は、黒田西彦。

東大を出て、日銀に勤める西彦は、金曜日の夜になるとDJへと変わるのだ!

人は彼のことを日銀DJと呼ぶ……!

 

☆登場人物☆

黒田西彦:東大卒で日銀に勤めるエリートだが、金曜の夜だけ渋谷でDJをしている。人呼んで日銀DJ

麻生次郎:西彦の師匠のDJ。もうなにがなにやら。

 

 

渋谷の街の金曜夜、フロアの上がり方は絶好調!

ノンストップで流れるようなグルーブにノリノリで踊る人たち。そんな中、柱の陰で、DJを見守る一人の男がいた。

 

次郎「おいおい、西彦やるじゃねぇか……」

 

西彦の師匠のDJ、次郎である。

 

次郎「日銀に勤めてるお前がDJなりたいなんて冗談だと思ったが、ここまでフロア(※物価)をあげちまうとはな……!だがこんなもんじゃすまないぜ……!」

 

その次郎の熱い想いを受け取ったのか、DJブースの西彦は不敵に微笑んだ。

 

西彦『次郎さん……!任せてくださいよ……!フロア(※物価)は必ず2%上げるって約束したでしょ……!見ていてください、僕の異次元緩和を……!!』 

 

西彦のスクラッチからの華麗なカットイン!!

 

次郎「こ……!これは……!」

 

マ!イ!ナ!ス!金!利!政!策!!!!

 

一瞬にして変わるフロアの雰囲気、グローブの流れが変わる……!

 

次郎「な……なんて奴だ。欧州で一部取り入れられているマイナス金利政策を取り入れちまうなんて……!質的緩和、量的緩和に次ぐマイナス金利政策で、まさに三次元に広がる金融政策……!まさに異次元緩和!……いや、まてよ……!?

 

次郎はフロアを見まわしました。

なんだか、今まで踊り狂っていたオーディエンス(※株価)たちの元気がありません。

 

次郎「なんだと……?!金利を下げたのに、株価は下がってるだと……!!?

 

DJブースにいた西彦も同じあせりを感じました。

 

西彦『なんだって……!?マイナス金利ならば通常ならば株価は上がって、 通貨は下がるのに、それどころか株価が下がって、通貨が上がってるだと……?!そうかこれは……!』

 

西彦の脳裏に世界地図が浮かびました。

 

西彦『欧州の通貨不安アゲイン!ユーロやっべぇと思ってみんな円を買っているのか……!それとアメリカの経済の行き先不安が日本の株価にも影響してるってわけか……!まさにグローバル!!だが……!』

 

西彦は音を止めるわけにはいきません。

 

西彦『俺はこのグルーブを止めるわけにはいかない……!マイナス金利の効果がでるのは時間がかかる……!俺の第四のアロー(矢)を放つのはまだもう少し先だ……!』

 

西彦はフロア(※物価)を2%アゲることができるのか!?

そして第四のアロー(矢)とは!?今後の黒田日銀総裁に注目だ!!!

 

 

☆別に続かない☆

 

休日出勤がイヤで書きました。許してください。

 

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 

 

ケイクスで連載してます。

Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック|ずんずん|cakes(ケイクス)

人生相談受付中

ずんずんさんへのお悩み相談 投稿フォーム

各種お問合せはこちら

メールフォーム