読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

同僚が息を吐くように嘘をつく人だったよ!どうしよう!

や、やばよ!やばよ~!!!!

タイトル通りだったんだけど、同僚が息を吐くように嘘をつく人だったよ~!

どうしよう~!!!

しかしですね、こいつ、やばいなってうすうす気づいてたんですよ。

こいつの話してること、なんか整合性が取れないなって思ってたんすけど、いろいろ聞き取りしてみたら、

 

上司と私に言ってることが全然ちがーう!!!?

同僚によって言ってることちがーう!!?

なんか私が悪いことになってるー!!!?

 

みたいなことが連発したんですね。やばよ、やば、こいつ、息はくように嘘をついて、自分の都合のよいように話をねつ造するタイプだよ!!なんだよ、それ!

きょ、きょわい!!!

 

そんな人とは距離を置いた方がいいよって善良な人は言うけど、なんせ同僚だからね!距離おけないよね!

でも泣き寝入りとかしてる場合じゃないよ!もう大人だもん!

お賃金のためには、

 

 

1人や2人ヤるよ。

皆殺しだよ。

 

おっと、いけない、日本は法治国家だった☆だから物理的にキルヒム(※彼を殺す)わけにはいかないから、虚言癖の対策方法を考えてみたよ!

 

だいたい、息を吐くように嘘をつくとかもはや病気じゃないですか。サイコパスじゃないですか。

こういう人間は、

 

金と

色と

権力

 

にしか興味がないんですね。普通の人は、まあこの辺を理性とかでコントロールするじゃないですか。こんなことしたら、相手に迷惑かかるなぁとかそういったやさしさです。

しかし、サイコパスにはそれがないんですね。ぶるり、ちびりそうです。

自分以外の人間のことを、自分に金と色と権力を持ってこさせるための道具としか考えていないんですね。だから、権力のある上司とかにはめちゃくちゃいい顔をします。だから上司受けがめちゃくちゃいい。くやしいいいい!!

 

こいつらは常に同情を引こうとする嘘をつきますが、同情は無用です。

敬意を払うとか感謝するとかは絶対やってはいけません。

相手の罪悪感を刺激して、自己犠牲的な献身を強制します

 

つけ入れられたらアカン。

まずは、

 

何かなめたことをいったらお前を殺す

 

このを身につけてください。変化系です。

この念能力を身につけると、あら不思議、相手の方から距離を置いてきます。

 

次に複数の情報ソースを手に入れてください。

もう、こいつの言ってることは全部嘘だ。

そのぐらいの勢いで、正しい情報を手に入れるための人脈をオフィスにゲットしておきましょう。

 

最後に、相手が自分のことを道具としか思ってないのなら、自分も相手を道具のように使ってやりましょう。

 

しかし、こいつらは頼んだ仕事は全くやりませんし、逆に仕事を投げてこようとしますから、そんな時は、先ほど言った相手の金銭欲と色欲と権力欲を刺激するのです。それにしか興味がないからね。

具体的には、

「これ早めに終わらないと上司が困ると思うんですよ~」

と最初に偉い人の名前をつけましょう。権力をちらつかせるんです。驚くほど早く動きます。

ほかの同僚の仕事は二か月溜めてるのに、これをつけただけで私の仕事は30分でやってくれました。私を信じろ。つーか二か月ってなんだ。

 

しかし、息を吐くように嘘をつく人って、計算づくで嘘ついてるの?それとも、無意識に嘘ついてるの?って疑問がわきませんか?私は沸きます。

私の脳内のウルトラ統計によると、女性はちょっとカッとして衝動的に嘘をついてしまう場合がありますが、男性は計算づくです。

気を付けろ、計算づくでお前をはめようとしている純粋な悪意がそこにあるぞ。

もちろん、こちらからそんな人に近づく必要なんかは全くないけれど、嘘つかれて利用されて自分が不利になるようなことをされる前に、

 

ヤられる前に、ヤろうぜ。

 

それが自分を守るってことじゃないでしょうか。

 

明日も頑張ろうぜ!!!うおおおおおおおおおおお!!!(ステータス異常)

 

おしまい

 

☆☆☆ ☆☆☆

 

寄稿、コーチングのご依頼はこちらのメールフォームまで!

 

ケイクスの連載は毎週日曜日更新中!

cakes.mu