ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

即効!自己肯定感を高める方法

自信がなーい、自信がなーい

って話はよく聞くけれど、それとは逆に

自信がある!

って口に出して言う人はいないよね。

自信がないって状態は、実は感情に過ぎないんですよね。

つまりは、不安感や恐怖感に常にさいなまれている状態にすぎないんです。

自信がないと言ってる人は常に、失敗する恐怖や拒絶・否定される恐怖におびえています。失敗や拒絶・否定されることを恐れるということは、失敗したら拒絶されたらあかん!という状態のことで、つまりは自己肯定感が低いわけです。

 

そんなわけで、自己肯定感を高めるには、小さな成功体験を積み重ねて、

失敗しない!拒絶されない!といった経験を積み重ねていけばいいと、

色んな本に書いてありました。

 

しかし、そんな本を読みながら昔の私は思ったんですよね…。

 

私は、海外で超一流企業に勤め、英語も話せるようになり、本も出したというのに、

 

どうして自己肯定感が低いんだ!?

 

と…。

小さな成功体験どころじゃねぇだろ!!

なんでこんなに頑張っても自己肯定感が上がらないんだ!?!?!

と、私は頭をひねりました。

考えてみれば、こういった小さな成功体験を積み重ねれば自信がついて自己肯定感が生まれるよ☆と書いている著者の先生は、みんな精神科医とかで、

 

医学部に行けるような知能と、恵まれた家庭環境を持つ人間が、

私の不幸がわかるわけねぇだろ!!

 

そう思ったわけです。

そして、私はコーチングの修行の旅に出て、うっかりアメリカまでいき、電撃のように自己肯定感を高める方法に目覚めたのです。

 

f:id:zunzun428blog:20180501114720p:plain

例えるならフォースの覚醒のようなものでした。これは言いたいだけですね。

 

自己肯定感を高めるには以下の四つのステップを踏まなければいけないのです。

 

①決断

②勇気

③行動

④結果 

 

①決断とは「~するぞ!」と決意ことです。

でもここで大切なのはダイエットと同じで、3キロやせるぞ!と決めたところで何も意味がありません。

 

②勇気とは①の決断を行動するための勇気を振り絞ることです。1秒の勇気で人生は変わります。

 

③行動とは、①の決断を②勇気を振り絞って行動することです。痩せるぞ!と決めて勇気を出して、ジムの申し込みをするという行動をすることです。

 

そして最後は④結果です。やることに意義があるとか無意味。虚無。

人生は結果がすべてだ。決断し、勇気をだして行動して結果を出していくことしか自己肯定感はうまれないんですね。

しかも、一番自分が逃げていることと対決していくしかないんです。

自分が逃げている事と対決する決断をし、勇気を出して行動して結果を出す。

これが一番、自己肯定感を高める方法なんですね。

私の場合は一番勇気をだしたのはこれでした↓

 

zunzun428blog.hatenablog.com

 

 父ちゃんに愛しているか聞くこと以上に恐ろしかったことはなかったです…。

この記事は4年前かよ…最近父が何してるか電話してたら、

ツイッター頑張ってました。

なにそれ…今度アメブロ始めるそうです。父のブログをよろしくお願いします!?!?!?!(混乱)

 

自己肯定感を高めるステップで要注意なのは、勇気を出して行動しているつもりでもその行動が自己破壊衝動に基づく場合の時です。

人の心というのはおもしろ哀しく、すべてから逃げるため自分で自分を破壊しようとする事があります。

自分が何をしてもみじめで、寂しくてしょうがなかったら、それはすでに道を間違っています。その先にあなたの北極星はありません。

勇気を出して、真に見つめるべきものと対峙してみてくださいね☆

 

というわけで、6月にコーチング思考法講座を行います。

コーチングに興味があり、コーチングを学ぶ足掛かりにしたい
・仕事で上司と部下の関係をより良くして自分の望む結果を出していきたい
・問題解決と目標達成までの時間を最短にしたい
・結果を出すコーチングで誰かの役に立ちたい

こんな方にぜひ受けてほしい講座です。

遂に6期!( ;∀;)みんなありがとー。目指せ10期でがんばるぞい!

お申込みはこちら↓

peatix.com

 

ずんずんさんのコーチングを受けてみたい方はこちらまでお申込みください。

試しに1回受けてみる - zunzunweb

 

コーチングってなに?!と思った方はこちらのまき野さんのコーチング体験談をお読みください~。まき野さんいつもありがとう!

makinono.net

 

LINE@でメッセージをくださった方で、ずんずんさんから返事がこなーい、既読もつかなーいっと思っているかた申し訳ありません。

スマッホが壊れたのです。

スマホは高い。今週中になんとかするので、許してちょ!

 

 

 

あなたは今、職場で潰されそうとしてるかもしれない

先日友人と話していて、

 

「あれ…?オフィスで自分が潰されそうとする兆候について、意外とみんな知らないのかもしれない…?」

 

と思ったのでこのブログを書こうと思います。

人間が仕事で潰される状態って、残業が異常に多かったり、上司が悪かったり、怖いお局がいたり、会社としての組織がダメだったりといろいろな要因があるんだけど、

 

人間が人間を意図的につぶそう

 

とすることもあるんですよね。

例えば、こんなことってないでしょうか?

 

  1. 転職・異動した
  2. 自分より経験がある先輩がいる
  3. または自分の方が学歴or経験がある
  4. 上司に気に入られている
  5. 同僚に人気がある
  6. 3,4に無頓着で人脈を上司や先輩に紹介しない
  7. 残業が多い

 

特に自分だけが残業が多く、他の同僚と不平等が生じているなら、

 

あなたはもう社内政治に負けてつぶされようとしています。

 

なぜなら、あなたがこれから書くことに無自覚で無頓着で、

自分を守ろうとすることをしなかったからです。

 

というわけでこれからこれを読んで最悪な未来を回避していこうね!☆彡

 

第一章 あなたを潰そうとする人は誰か

第二章 どうやって潰そうとするのか

第三章 どうしたらいいのか

 

f:id:zunzun428blog:20180407113413j:plain

第一章 あなたを潰そうとする人は誰か

例えばあなたが転職したり、異動したことによって上下の人間関係が一新した時が一番、潰される危険性が高まるときです。

ヒステリックなお局様、何をしても怒るクレイジー上司がいたら、それだけで生存の危機ですよね。しかし、こういうタイプの人間は、あなたを潰してくる一番わかりやすい形の人間であって、真の敵ではありません。

真の敵は、自分より経験があって仕事ができる、なんでも教えてくれる先輩なのです。

この先輩の気にいらないことをあなたがしてしまったら、先輩はあなたを教育してやろうと決めるでしょう。

一体何がどうしてこんなことになったのか…。

 

第二章 どうやって潰そうとするのか

先輩はあなたより経験があって仕事ができてなんでも教えてくれます。

しかも引き継ぎの時は「これでわかったの!?すごい!」とかめちゃくちゃ褒めてくれます。不慣れなあなたが何かミスをしたときも「こんなことで手を煩わせてくれてごめんね!」とか言ってくれます。めちゃくちゃ良い人ですよね。

事件は引き継ぎが終わったころに起こります。

あなたが先輩からすざましい量の仕事を引き継ぎます。

しかもやってもやってもミスばかり、慣れていないというには不自然なぐらいミスをします。

「なんだろう…どうしてこんなに仕事ができないんだろう…おかしい…」

自分の仕事のできなさにあなたはみじめな気持ちになっていきます。

先輩はフォローもしてくれますが、困り顔です。

上司と先輩がこっそり話しているのが聞こえてきます。

「どうしてだかミスが多いんですよね…」

あんなによくしてもらってるのに、なんて自分は情けないんだ…。

ますますみじめな気持ちになっていきます。

ミスが続いて上司に怒られ、あなたの部署での信頼はゆっくりと下がっていきます…。

辛い…でもきっと慣れてないだけだから…。

あなたは頑張って仕事をしてきますが、どうしてだが仕事は増えていきます。

ミスが多く信頼がないため、断れません。

自分だけ残業時間が増えてきます。先輩は手伝ってくれますが、申し訳なさでいっぱいになります。

そして、しばらくして長期休暇が取れます。

やった!リフレッシュしようとあなたは長期休暇を楽しみ、会社に戻ってくると、さらにあなたに対する部署の人とが冷え切っています。

どうも、自分がいない間に自分がやった仕事で大きなミスがあって、 部署中で大騒ぎだったようです。

ここであなたは『もうだめだ、この仕事向いていない。辞めたい』と考え、数カ月後に辞めることになります。

 

すべては全部、先輩に仕組まれたことだと知らずに…。

 

先輩はあなたに仕事を引き継ぐ時点で、あなたを潰そうと考えています。

それは、

  1. あなたの方が学歴がある
  2. あなたの方が上司に気に入られている
  3. あなたの方が同僚に人気がある
  4. 3,4に無頓着で人脈を上司や先輩に紹介しない

 のどれかに当てはまり、先輩の仕事を取り、地位を脅かそうとしているからです。

自分の地位が危ういのなら、自分の地位を守らねばなりません。

そのためにはあなたを排斥しなければいけないのです。

ここであなたが従順で謙虚で、自分の子飼いになりそうなタイプだったら問題はありません。先輩はあなたとマブダチになるでしょう。

どうではなくて、あなたがどこかのタイミングで先輩の癪に障るようなことをしてしまったとしたならば教育が始まるのです。

しかし、怒鳴ったりヒステリーを起こしたりして追い詰めるのは、自分にとっても得策ではないと先輩はわかっています。

なので、ニコニコしながらあなたをはめていくのです。

具体的にどうするかというと、

あなたが間違えるように引き継ぎを行っていきます。

あなたに引き継ぐ時は、ところところ注意深く聞いていかないとミスをするように引き継ぎます。そのくせ、「わかった?大丈夫だよね?」と確認することで、あなたが理解していると誤解させていくのです。

そうして、あまりにあなたのミスが増えていき、先輩は上司から「お前の引き継ぎがうまくいっていないんじゃないか」と言われた時は、上司に対して「こういう風にわかりやすく用意したんですけどね…」と、上司にはとても分かりやすく仕事内容を説明するのです。すると上司は『引き継ぎに問題はない。というか先輩君は会社の中も長いし感じもいいし。問題は新人の方か…』とあなたの能力に疑問を抱くように方向付けます。

そして、あなたが長期休暇を申請の許可を先輩に尋ねた時、先輩は

(……新しい仕事についたばかりなのに長期休暇なんて馬鹿じゃねぇのかな)

と思いつつ、良いよ!と快諾してくれます。だって引き継ぎを行えば、スケジュール管理は先輩ではなくあなたの仕事になり、タイトなスケジュールであなたが大きなミスをしようともそれは先輩の責任ではありません。

 

第三章 どうしたらいいのか

 

この例のような先輩、ヒステリーなお局、怒りっぽい上司がいる場合に限らず、新しい人間関係についた時にまず考えなければいけないのは、

 

自分が相手に嫉妬させるのはどこか

 

ということです。

ルックス、年齢、学歴、経歴、人望

自分が持っているけど、相手が持っておらず劣等感を刺激してしまうものはなんだろう?と考えなければいけません。

ルックスだったら地味なカッコをしなければいけない

年齢だったら謙虚でなければいけない

学歴や経歴だったらあまりその話を出さないようにしなければいけない

人望だったら知り合いを紹介しなければいけない

こういう風にして嫉妬マネジメントをしていきます。

 

次に、味方を増やしていくことが大切になります。

味方というか、情報提供者です。

今どこで何が起こって、それが自分と自分の利害関係者にどんな影響があるのかを知るための情報提供者です。

この情報によって自分が動くべきことの先手をうつのです。

 

そして、最後は、仕事を自分の頭で考えることです。

間違うように教わっているかもしれないので全体像を考えながら、引き継いだままではなく自分がどう仕事を行っていきたいか考えていってください。

 

すでに残業時間が多い時点であなたの社内政治は失敗しています。

あなたが上司のお気に入りなら、残業もそんなには多くならないでしょうし、配慮してくれているはずです。

「まあこいつならいいかな」と軽く見られているから、苦しめたいから仕事量が増えているんです。

 

え?ひどいじゃないか?って?

 

それはあなたが知らなかったからです。

目の前の仕事を懸命にやっているだけではどうにもならないことがあるんです。

それを学ばせるために、先輩や上司は教育をしているのです。

 

どうして周りの人は助けてくれないの?って?

 

そりゃ対岸の火事は面白いじゃないですか。

誰も、仕事もできないあなたのために火の粉は被りたくありません。

日々のエンターテイメントとしてランチタイムのネタとして消費されていますよ。

だってみんな生きるのに必死なんだからあなたになんて構ってられません。

 

だからこそ、あなたも必死にならなきゃいけないんです。

 

流されるだけじゃだめだ!

 

自分の場所は自分で守らなきゃ!!!!

 

勇ましく戦ってみてください。

 

そんなこんなでキャリアワークショップを開催します。

☆この仕事でいいのかな?

☆キャリアの方向性を知りたい

☆転職を迷っている

☆転職しまくってそろそろ腰を落ち着けたい

自分がどうすべきかを見つけていくワークショップです。

ぜひ参加してみてくださいね(⌒∇⌒)

 

peatix.com

 ずんずんさんにコーチングを受けてみたい方はこちらから申し込んでみてね↓

試しに1回受けてみる - zunzunweb

 

まき野さんのイケてるコーチング体験談漫画。まき野さん、いつもありがとう!

makinono.net

今、あなたが就活生だったらどこに就職する?

「ずんずんさんが、今就活生だったらどこに就職しますか?」

 

という言う質問を結構聞かれるんですが、

 

私が今就活生だったら、

 

スピリチュアル大学に通って、スピリチュアルリーダーになって、民を洗脳してパワーストーンサプリメントを売りまくるに決まってるだろ…

 

というのは半分ぐらい冗談なんですけど(あと半分は?!)

多く大学生は、半分ぐらい口開けて大学行って、Youtube見て、そいで合コンして、Youtube見て寝るって感じの生活だと思うんですよね。Youtubeみすぎじゃね!?

なので、いきなり就活かいきーん!っていわれても、

特に「自分が将来これをやりたい!」って確固たる意志を固めてるわけでもないと思うんです。

なので、多くの人が就職したい会社ってこんな感じなのかな?って考えています。

 

・安定した

・手に職のつけられる

・余暇もたっぷりな

・給料のいい会社

 

私もこういうところ就職したいわ!!

こんな会社!NTTド〇モ一択だろ!!(# ゚Д゚)

都市伝説によると〇コモの社員は、昼休みに同僚でモンハンとかやって遊べるぐらいの良い感じの会社らしい…そんな世界がある時点で憎い…。

 

これは競争社会でしのぎを削る六本木の街です。ドコモ社員も見習ってほしい。 

f:id:zunzun428blog:20180331114722j:plain

 

ドコ〇、と限らなくても、高齢化の社会では、医療や製薬は業界として安定しているということができるのではないでしょうか。しかし、医療も老人たちがバッタバッタ死んだあと、どうなるかは不明です。医者余りの世界になるのは目に見えている…。

すると、海外にシェアを広げられる製薬がやっぱり固いような…

 

しかし、どんなことでも絶対っていうことはありませんよね。

商社なんて、10年前はなくなる!って言われていました。


今も全然あるし

 

ツイッターで、俺が商社で海外駐在だったときは、年収3000万円ぐらいだったしってことをみんなうそぶいてるし(# ゚Д゚)憎い。私の3割ぐらいは憎しみで出来ているのか。

商社はなくならず形態を変えただけですよね。 

 

こんな風に、何が良くなり悪くなるかなんて今の時点ではわかりません。

好きなことを仕事にするのが一番ですが、好きなことで飯を食ってけないのなら意味はありません。

 

年収でライフスタイルが決まって、ライフスタイルが人生を決めます。

自分がどのぐらいの年収がほしいのか考えなければいけません、

どの業種、どの会社でも一番給料をもらってる人でいったいいくらもらってるのかということを調べておかなければいけません。

 

年収600万円ぐらいだったらなるのは結構カンタンなんですね。

朝晩問わず働けばいいからです。

このぐらいまでは給料=時給の感覚です。

 

年収600万円から1000万円からが結構つらい。

大企業で40歳ぐらいの人がもらえる金額がこのぐらいとすれば22歳から18年の忍耐のはてにこの金額にたどりつくわけです。それを若い間に手に入れようとするならば、この18年を圧縮させないわけで、自分にどれだけ付加価値を与えられるかという話になります。このぐらいから給料=付加価値になります。

 

そして年収1000万円から1200万円までがめっちゃつらい。600万円から1000万円に行くまでの3倍ぐらいつらい。プレーヤーからマネージャーに転向して人によっては英語もできないといけないし、それなのに生活レベルはあんま変わらないという…。

 

さらにはこれ以上は、本業だけで稼ごうとするとなんで点滴1日に3回打ってるの!?ようわからん!!!みたいな世界線になってしまいます。そもそも、会社員で年収2000万円以上は、外資系のマネージャーか、日系大手の役員クラスじゃないとなれるかなれないかわからない…。

 

というわけで日本って、会社員だと年収の振れ幅が、せいぜい2000万円前後しかないんですよね。とすると、果たして、会社員に人生のすべてをささげるべきか…?ということにもなるかもしれません。好きなことしながら、副業して、年収500万円を目指すのがこれからの正解かもしれませんね。

 

ちなみに、蒼井〇太が現れて時を行き来することができたなら、国語の先生が警察官になりたいと思います。だってそれが小学生の頃の夢だったからです。

 

でも多くの人と同じように、それじゃ食ってけないとか、できない理由を考えて、本当にやりたいことを忘れてしまうんですね。

そうすると、自分のキャリアをどうしたらいいか分からなくなってしまうんですね。

それを見つけていくワークショップをします。

新年度、何をしていきたいか考えている方はぜひ参加ください(⌒∇⌒)

peatix.com

 

ちなみにコーチングのお申込みはこちらまで↓

コーチングとは? - zunzunweb

 

キャリアのジブン軸をみつけよう!

自分のキャリアの軸がビシッ!としてないと、

あっちをふらふらこっちをふらふら

この仕事でいいのかな?

転職した方がいいのかな?

もっといい仕事があるんじゃないか?

って迷っちゃいますよね。

 

そんな迷いやお悩みを解決するためのワークショップを4月に開催します。

以前のキャリアワークショップがバージョンアップしたものです。

初めての方も二回目のかたもぜひお待ちしています(⌒∇⌒)

お申込みはこちら!↓

peatix.com

あなたのコミュ障、どのコミュ障!?

今ではワークショップなんかもやってる私ですが、23歳ぐらいまでピザの注文もできなかったぐらいのコミュ障でして、幾星霜の訓練をかさねコミュニケーションを改善してきたのです。

今でもコミュ強者とは言えません。

しかし世の中のコミュ障の人に伝えたい、

コミュ障にも段階がありまして、

単に話せないだけじゃなくてだけじゃないんだ!

空気が読めないのもコミュ障なんだ!

今日はそんなコミュ障たちの傾向と、その改善策を自分の経験に基づいてお伝えするよ!題して、

あなたのコミュ障、どのコミュ障!?

いええええええい!!(゚Д゚)ノ

 

f:id:zunzun428blog:20180321130000p:plain

 

コミュ障レベル1 しゃべれない

 

しゃべれないコミュ障はあれです。それこそピザの注文で

「あ、あばばばば;;」

と話してしまうタイプです。

このタイプはそもそも、人と話す経験が家族以外にあまりないので、

話し方がわからない 

そのため、こういったときはこういう風に話せばいいという話し方の本を買いましょう。敬語の本とかがいいですね。

これで私はピザの注文ができるようになりました。

 

コミュ障レベル2 「はい」か「いいえ」しか言えない

 

ピザの注文はできるけど、いわゆる自分の気持ちが言えない奴です。

なぜ言えないかっていうとやはり人が怖いからなんですけど、

幼少期、自分の意見を言ったときにそれが親の意見と違うとき怒鳴られたり殴られたりしてたパーソンがなりがちな傾向です。

zunzun428blog.hatenablog.com

 人々と接していくうちに自分の意見を言っていいんだ!と気づきます。

するとさらに一段階上のコミュ障へと進化できます。

 

コミュ障レベル3 自分の話しかしない

 

この辺になるとみんなが知ってるコミュ障になるね!

基本的に自分の話しかしません。

こいつの困ったところは、人の話を聞かないんだ!

そのため、こんな傾向があるよ!

・日々の出来事をLINEで垂れ流す。お前の日記かよ!

・愚痴ばかり言う

・しかし、相手の出来事や愚痴は聞かない

圧倒的な自分認められたい感!!!

そうしてこういう人は

・~しませんか?

と人を誘うことができない。なぜなら誘われるのを待っているからだ!

でも自分の事しか話さないから、遠巻きに誘いの輪から外されていく。哀しい。

興味がなくても人の話を聞こう!

 

コミュ障レベル4 断定・否定を繰り返す

 

この辺になると、普通に会話のキャッチボールができるようになる人になるぞ!

でもこの人たちは、そのキャッチボールを断定と否定を繰り返す形になるんだ!

例えば

 

Aさん(普通の人)「あそこのカフェいつも並んでるね。行ってみたいね~」

Bさん(レベル4コミュ障)「え?あんなところ行かなくていいよ(突然の断定)

Aさん「え?なんで?」

Bさん「だって、パンケーキとか並んで食べたい?(否定)

 

断定・否定をこまめに繰り返してくるので、周りの人は理由もわからずこの人といるとイライラしてきます。なので気のいい奴は離れていって、断定・否定を繰り返す人たちだけが集まっていくという…。

こういう人たちは劣等感が滅茶苦茶強いので、周りを否定しつづけないと、自分を肯定できないんですね。

あと、否定や批難することが知性と勘違いしている場合もあります。

自分の劣等感と攻撃性に気づくことがまず先決。

 

コミュ障レベル5 親しいつもりが失礼

 

ここぐらいになると相手をやみくもに否定をしなくなるけど、

ちょっと距離感がおかしい人になります。レベル3とレベル4の傾向が抜け切れてないと、否定断定しつつ自分の話だけをして、親しみをアピールするために相手に対して失礼なことを言ったりします。

 

Aさん(普通の人)「今度箱根行くんですよ~」

Cさん(レベル5コミュ障)「今時箱根行くとか頭おかしいんじゃないですかww」

Aさん「…?」

 

この時、Cさんをちょっと茶化したかっただけなのだ…しかしボキャブラリーがおかしいので、頭おかしいという言葉しかでなかったのだ…。

こういう人は攻撃的なので仕事が結構できたりするのですが、なんせ攻撃的なのでゆっくりと出世の輪や人からの誘いからも外されていくという…。つらいな…。

まぁこういう人は同じ感じの人とつるむから安心して…。

このレベルから脱するのは意外とカンタンなんですけど多くの人はここにとどまってずるずる年を取っていくのです。

ここから脱するのは、

①相手の話を受け入れる

②相手を褒める

③相手の話を聞く

を繰り返せばいいのです。これがなかなかできねぇんだ…。

できる人は幼稚園からできてるというのに…。

それでは見ていきましょう。

 

Aさん(普通の人)「今度箱根いくんだ」

Dさん(普通の人)「おぉ~いいねぇ(受け入れて&褒める)誰と行くの?(相手の話を聞く)」

Aさん「お母さん」

Dさん「仲良しだね!いいね!(褒める)」

 

やったぞ!普通の人同士の会話だ!(嗚咽)

ここまでくれば、普通に人間関係を築けるようになります。

時々チョロい人はレベル5-3パーソンに引っかかってひどい目にあってしまいますが、

そういう人からは逃げましょう。

というわけで、

 

あなたのコミュ障、どのコミュ障!?

 

いええええええい!!(゚Д゚)ノ

 

コミュニケーションを改善したい、困った人に悩まされている、もっと人生よくしたいそんな人にはずんずんさんのコーチングがあります☆彡

申し込みはこちら!↓

コーチングとは? - zunzunweb

 

コーチングを学んでみたいそんなあなたは、コーチング思考法講座がおすすめです。

コーチング思考法講座は、

☆毎月の勉強会の参加

☆次回以降の講座へボランティアスタッフとして無料参加

☆笑いあり涙あり

☆学割(4月時点で大学生、大学院生の専業学生?の方。社会人大学院生とは若者に譲ってあげてね)

と特典色々です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

詳しくはこのサイトをご覧ください。質問あったら教えてね!画像をクリック!

peatix.com

 

質問はメールやLINE@で受け付けています。よろしくおねがいします(⌒∇⌒)

コーチングってなに?と思った方はぜひまき野さんのコーチング体験談を読んでみてください。

なんかめっちゃ面白いねん…。

連載中!こちら↓

makinono.net

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

 

ずんずんさんのLINE@はこちら。登録すると、個別のメッセージが送れます。

人生相談はブログに載ることもあるのでぜひ一回メッセージを送ってみてください。

ここから登録!↓

LINE Add Friend

 

決定版☆神の時間管理術

おっす!おらずんずん。

私、会社勤めの時に、一日16時間働いて、Web連載3つ持って、本二冊とか出してたなーとか思い出しまして、

 

あれ…?!もしかして…

あたし、時間管理うますぎ…?!

 

って衝撃的なことを気づきまして、ツイッターのフォロワーさんに時間管理について教えて!というリクエストももらったので、今日は時間管理について語りたいと思います。題して神の時間管理術です。新時代の神に俺はなる…!

 

あたくしレベルになりますと、時間がなければ作ればいいじゃない。おほほといった気分です。あ、やだ、ギロチン台はやめて・・。

 

時間管理ができていない人というのは、時間管理がどんな要素から成り立っているかをまず理解していないんですね。

時間管理とはつまり、

①どれだけ自分は時間を持っているか

②どれだけ自分は時間を使っているか

③どれだけ自分は時間をかけれるか(逆算)

の三つの要素から成り立っているのです。

ひとつひとつ見ていきましょう。

まず、①どれだけ自分は時間を持っているかについてです。

一日は24時間ですよね。これだけは金持ちも貧乏人にも平等に与えられた権利です。

ではこの24時間のうち、絶対に発生する時間は何時間でしょうか。

つまりは睡眠時間、通勤時間、会社の拘束時間、家事等、固定的に発生してしまう時間です。

大体の人は通勤時間も含めて会社で12時間ぐらいは拘束されているのではないでしょうか。そうすると残りの時間は12時間です。睡眠時間を6時間だとして、家事風呂等で2時間取られると考えますと、残りの時間で4時間です。そうすると、一日4時間しか自分の余暇に使えないことになります。この4時間で一体何ができるのかが、また会社にいる12時間で何をしているのかが今後の人生を決めると言って過言ではありません。ちょっと過言でしたね。

 

そして、②どれだけ自分は時間を使っているかです。

これは会社で使っている12時間の中身を見ていきましょう。

個々のタスクで一体何時間使っているのか?

1週間でもいいです、レコーディングしていきましょう。

そんなに細かくなくて大丈夫です。調整に30分かかったとか、ミーティングで1時間かかったとか、そんな感じです。

このレコーディングで、自分がどんなタスクにどれだけ時間をつかっているかがわかると、苦手なこと、得意なことがわかってきます。そうするとなんと!

予定が立てられるようになるのです…。

 

 そして最後に③どれだけ自分は時間をかけれるか(逆算)です。

例えば来週までに終わらせなければいけないAというタスクがあります。

このAというタスクを完成させるには、他部署との調整とか色々ありまして12個ぐらいのタスクが必要になります。

時間管理が苦手な人はこの1つのタスクがどのような他のタスクで構成されているかが理解できません。そのため、

いつもなんか時間ないな?

を繰り返しているのです。

 なので、最初に設計図をつくるんですね。個々のタスクが何時間かかるのか、そして合計で何時間かかるかを計算します。

先ほどのAというタスクは12個のタスクから成り立っていて12時間で完成すると仮定します。

ここで12時間かかるとわかった時点で安心してはいけません。

自分ここで見積時間を1.5倍にしましょう。なぜ1.5倍にするかというと、仕事というものは必ず邪魔が入るからです。上司に呼び出されたり、他のタスクが必要になったりと…そんな時のためのバッファとして1.5倍にして見積りを行うのです。

すると12時間かかるとしたタスクを1.5倍すると、つまりは18時間かかるという見積になります。

そして、タスクAは来週締め切りなので、5営業日のうちでこの18時間をどこにどうやって割り振ることが考えてみてください。ここで1週間後から現在まで逆算していくのです。

もしも毎日タスクAのために1時間しか使えないとしたら、すでにその計画は破綻しています。上司に頼んで締め切りを伸ばしてもらうか人員を増やしてみてください。

 

こうしていけば、無理なスケジュール設定はしないようになりますし、むしろ、自分が無理なスケジュールを無理やり行おうとしていることに気づくはずです。

常に、自分が1日に何時間持っているのか、何時間必要なのか、そして締め切りから逆算してみて、実行可能な計画なのかを見積もってみてください。

 

これができた時、君は新時代の神だ…!!!

 

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 

ずんずんさんがやっているコーチングが学べるコーチング思考法講座を4月に開催します。

 

今回で5期目です。みんなありがとう~( ;∀;)

目指せ10期!

 

「やらなければいけないと分かってけれども、やりたくない、できない」

 

そんな思いをしたことはないでしょうか。

 

この自分の行動を止めているものを心理的なブロックと言います。

コーチングでは、自分の行動を止めている心理的なブロックに気づき、それを乗り越え、本当の問題と解決に行動を起こしていけるように導いていきます。今まで自分を縛り付けていたものがわかれば、考え方が変わります。考え方が変われば行動が変わり、未来が変わります。

 

コーチング思考法講座は、4時間で心の仕組みを学びながら、コーチングの基礎を身に着けていきます。

 

詳しくはこのサイトを見てみてください。

質問はメールやLINE@で受け付けています。よろしくおねがいします(⌒∇⌒)

画像をクリック!

peatix.com

コーチングってなに?と思った方はぜひまき野さんのコーチング体験談を読んでみてください。

連載中!こちら↓

makinono.net

 

 

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

ずんずんさんのコーチングの申し込みはこちら!

コーチングとは? - zunzunweb

 

ずんずんさんのLINE@はこちら。登録すると、個別のメッセージが送れます。

人生相談はブログに載ることもあるのでぜひ一回メッセージを送ってみてください。

登録はこの画像をクリック

f:id:zunzun428blog:20171203121131p:plain

 

アメブロがあるよ!

ずんずんブログにはアメブロもあります。

すみわけはあんまりないんだけど、長めのビジネス関係の記事ははてなブログかな…?

 

アメブロの方もよろしくねー(^ε^)-☆

ameblo.jp