読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんずんのずんずん行こう!改!

日々のこころのあれこれじゃよ

人生お悩み相談:シリコンバレーで働きたい

寄せては返す人生お悩み相談。今日深夜2時までUSのために起きていないといけないOLずんずんです。え?急にグローバル風吹かせるなって?いや、わし、こう見えてもグローバルOLなんや…。

さてはて、今日の人生お悩み相談はうら若き大学院生のpieさんからのご相談です。意識が高い・・・・。

 

ずんずんさん、こんにちは。
毎回相談に対してずんずんさんが私の予想とは異なる回答をなさっているので、新しい視点を頂けるのではないかと相談させて頂いています。

簡単に自己紹介させていただきますと、都内国立大に通う大学院生です。
田舎生まれの田舎育ちの私でも将来グローバルに働いてやる、という思いから1年間留学し、現地ベンチャーインターンをしたりしました。

ご相談したいことは、人脈を広げること、維持することが苦手なことです。
気が強いとよく言われますが、ものすごい人見知りでそもそも社交の場が苦手です。
そして年上の素敵な社会人の方と知り合う機会があり、連絡先を交換していただくことがあっても、「どうせ自分なんか覚えられていないかも・・」と思って連絡することをやめてしまうことがよくあります。
「自分が友達だと思ったらそいつは友達だ!」の精神で気にせずやるべきだとは分かっているのですが・・・。
また愛想がないとの指摘も受けます。

しかしながら、私にはシリコンバレーで働くという目標があり、そのためにも、そしてこれからの人生をより楽しくするためにも人との出会いやコネを上手くつくっていけるような人間にならなければならないと焦りを感じています。また欲をいえば、年下が話しかけやすいような親しみやすい人間になり、自分を還元できる人間になりたいです。

何かアドバイスを頂けましたら幸いです。

 

こちらの相談、とてもいい相談だと思うんですね。

特にシリコンバレーで働きたいということで、この相談の回答を読んで問題が解決したら、ある日突然私の前に現れて、

 

「あの時、相談に乗っていただいたものです。あの時のお礼にこれを…」

 

と私にスっと勤め先の自己株を渡してほしい、そのぐらいいい相談だと思うんですね。

特に自分を還元できる人間になりたいというお考えが素晴らしいと思うんです。私があなたぐらいの時なんて、主にセックスのことしか考えていなかったと思うんですね。ちょっと誇張しすぎましたが、まあセックスのことしか考えておりませんでした。

 

それはともあれ、そんな日本女子とは思えぬ壮大な野望をお持ちのpieさんは、人見知りで人間関係を維持することも広げることも苦手ということで、奇遇ですね、私も人見知りで人間関係を維持することも広げることも苦手です。そしていわゆるパーティーなど人が多くいる場所も苦手です。

私の場合はもう「集団恐怖症なんじゃね?」というぐらい集団でいる人間が苦手なんですが、なんで集団が苦手なのか私なりの考えを述べさせてください。

 

まず、なぜ人が多くいる場所が苦手だというと「こんなこと言ったら馬鹿にされるんじゃないかな」とか「こんなこと言わないほうがいいな」とかいろんなことを考えて、自分の意見を言わないようにしていると思うんですね。

これは相手に気を使っているつもりですが、実際のところは自分のことしか考えていません。つまり、相手にとって「自分がどう見えるか」しか考えていないんですね。

そしてこの結果何が起こるかというと

「相手が自分のことを知る」

という相手のチャンスも奪っていることになります。

あらびっくり。そうです問題は自分だけの問題じゃないです。コミュニケーションとは双方向性のものなんです。 

そして、今自分がいるグループの中で会話に参加しないということは、自分のことばかり考えて、

「集団に貢献する気持ち」

が全然示せてないってことなんです。

つまりは、自分のことばかりでいっぱいいっぱいになって相手もグループの人のことも見えていないというのが人見知りの正体です。

じゃあどうすればいいかというと、ちょっと対処法っぽくなってしまうんですが、人には「得意な人数」というものが必ずあります。私の得意な人数は自分を入れて3人です。少ないでしょ?そうこれは家族の人数、自分が幼少期から慣れ親しんできた人数が反映されます。私の場合は、自分と母親と兄の三人がいつも自分が心地よく感じていた人数なので、その影響でいまでも3人のグループがとても心地良く感じます。

なので、集団戦(?)になったら自分の心地よく感じる人数にまず人間を区切ってみて、その輪のなかで会話をしてみてください。あとの人間は存在しないものと考えてみてください。そうすると自然と心地よくなって、緊張せずに自分らしくなれるでしょう。

あともう一つ大切なことは、社交の場とか出ても「人脈」というものはなかなかできづらいものということを心にとめておかなければいけません。あなたの欲しい人脈が名刺をもらって、お茶だけするだけの人間関係ならそれは良い人間関係というにはちょっと難しいかもしれません。人は共に苦労を分かち合って、初めて人間関係を構築することができます。ふつうの人は最初は感じ悪くて、冷たいものです。最初から懇切丁寧で優しかったらその人は詐欺師かもしれません。色んな苦労を共にして(主に学業や仕事ですね)たくさんの時間を共有したあと、初めてあなたが望むような人間関係が手にいられるのかもしれません。

人間関係も「仕事」です。決していつも楽しいばかりではありません。クソみたいなことを何百回も繰り返すものだと理解してみてください。

自己株待ってるよ!

 

人生相談のメールは常時募集中です。
お返事はブログに公開される形で、公開されてもいいよーというガッツと気迫のあふれた方からのご応募お待ちしております!

応募はメールフォームをクリックしてください(掲載基準はローカルルールをご覧ください)
感想やお仕事のご依頼もこちらまで!
↓↓↓

メールフォーム

ケイクスの連載は毎週日曜日更新中だよ☆

cakes.mu